Top リンクしているページもご覧ください。
2010/11/06 西床尾山〜東床尾山〜鉄鈷山
2005/04/29 東床尾山〜西床尾山
鉄鈷山〜東床尾山839m 2012/06/09
一の滝
一の滝
二の滝
二の滝
ヒメレンゲ(左奥は三の滝)
ヒメレンゲ
目印の栃の大木
トチの大木
ギンリョウソウ 鉄鈷山頂直下
ギンリョウソウ
糸井三滝〜鉄鈷山〜東床尾山
 朝来市・森林総合利用管理施設(P)8:15…糸井三滝…栃の木9:40…鉄鈷山11:50…林道床尾線12:20…東床尾山13:30…糸井の大かつら(登山口)14:35…森林総合利用管理施設15:10 〔歩数27,000歩〕 GPS軌跡

 森林総合利用管理施設から糸井三滝を遡っていきました。遊歩道になっていますが荒れ果てており、所どころ倒木が行く手をふさぎます。最奥の三の滝からは登山道がありません。あきらめて引き返しかけた時、右岸の植林帯を高巻きする踏み跡を見つけ、滝上に向かいました。滝上までは傾斜50°ほどの急斜面で、植林の幹伝いに登らなければずり落ちそうです。滝上からなおも沢を遡上すると、目印となる栃の大木がありました。この目印の木を見つけてひと安心です。ここからは沢を離れ支尾根を登りますが、これまた急登。植林の幹伝いに高度を稼ぐと、ようやく稜線に出ました。
東床尾山山頂
東床尾山の三角点
崩れた避難小屋
壊れた避難小屋
糸井の大かつら
糸井の大かつら

 稜線に出れば迷うはずなないと思っていましたが、甘かった。安易に稜線をたどるといつの間にか南に向かっています。この日のコースでは南に進むはずがない。あわてて703mピークまで戻って進路を東に取り直し、鉄鈷山へ。
 鉄鈷山からは一度通ったことがある登山道なので不安はありません。林道床尾線にいったん下山し、法面の雑草地を駆け上って稜線に取り付き東床尾山山頂へ。この日は小雨模様のあいにくの天候なので山頂の展望はありません。
 東床尾山からは、糸井の大かつらへつづら折りの急斜面を下山しました。

(この山行は、ホームページ「山であそぼっ」床尾三滝〜鉄鈷山2011.11.14 の記録を参考にさせていただきました。)
このページのトップに戻る
Site map
inserted by FC2 system